ダブルモンクストラップかかと修理

いつも当店ご利用誠に有難うございます。

本日はダブルモンクストラップの
紳士靴かかと修理をご紹介いたします。

ダブルモンクストラップ

お仕事で履かれる靴はかかとのゴムが磨り減りやすく
特に雨の多い今頃の季節に歩いている時に
滑りやすくなります。

かかと修理前の状態

かかと修理前

かかと修理前

かかと修理前

写真のようにかかとの一番下のゴムが磨り減り
その上の革の部分まで磨り減ってきております。

かかとが磨り減ってきますと

歩いていて滑りやすい

だんだん歩きにくくなってきた

等の困った症状がでてきます。

自分ではわかりにくいのですが
後ろからみると靴のかかとが磨り減っているのは
けっこう目に付くものです。

身だしなみの観点からも定期的にメンテナンス
しておきたいものです。

かかとの本体まで磨り減ってしまった場合は
本体と同じような素材を補充してから
一番下のゴムを取り付けます。

河辺104

ヒールの高さを変えないように修理する事で
これまでと同じような履き心地で快適に
お履き頂けます。

かかと修理後(ラバータイプ)

かかと修理後

河辺106

かかと修理後

ヒール本体に補充した部分も目立たなく
仕上がります。

かかとの一番下のゴムには雨の日でも
滑りにくいように溝がしっかり入った素材を
選んで修理しました。

新しい靴も良いのですが
履き慣れた靴がまた履けるようになると
また違った良さがあります。

かかとがかなり磨り減ってしまって
修理出来るかどうか不安な靴がありましたら
ご相談だけでも大丈夫ですので
お気軽にスタッフまでご相談下さいませ。

お客様のご来店スタッフ一同
お待ちしております。